FC2ブログ

お問い合わせについて

 1月上旬に、お二人の方から、ブログへ、返信の必要なコメントをいただいたのですが、返信の操作を私自身が熟知しておらず、うまく返信ができておりません。お一人は、講演会のお知らせの件で、お一人はきんこんの会についてです。
 私の連絡先は、 yshibata@kokugakuin.ac.jp です。
 メールアドレスをお教えいただければと存じます。

コメント

研究会についてのご提案

柴田先生、こんにちは。
今後の『介助つきコミュニケーション研究会』についての提案なのですが、『研究会』という名前を一旦やめるのはどうでしょうか?
会には柴田先生たち研究者の皆さんが関わってはおられるものの、現状、疑問や確実性についての十分な検証が行われていないと感じます。
この状態で『研究会』を名乗ることは参加者の誤解を生むと思いますので、研究会でなく「エピソード共有会」など、現状に則した名称に変えるのはいかがでしょうか。
ご検討いただければ非常に幸いです。
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

柴田保之

Author:柴田保之
所属:國學院大學人間開発学部初等教育学科
重度重複障害児の教育、知的障害者の社会教育、介助つきコミュニケーションについて実践的に研究を進めています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ